研究者のためのスキルアップセミナー⑦「読む読まないはタイトルで決まる。」を開催します

創成研究機構ではこのたび、学生・教職員向けに広報力アップを目的としたセミナーを開催いたします。

 一般の方々が読むホームページやパンフレット向けに研究紹介などを書く際、いきなり本文から提示していませんか。新聞や雑誌の記事を見てもわかるように、多くの文章(とくに長文)には、本文の導入となる「タイトル」と「リード文」がセットされています。そうすることで、より多くの方の興味・関心を引くことができ、本文をより深く理解していただく助けになるからです。

このセミナーでは、広告文章作りに長年向き合ってきたコピーライターの佐々木葉子さんが、タイトル作りのコツを中心にリード文の書き方についてもお話します。プレスリリース作成や競争的資金等の公募にもお役立てください。


■ 日 時:平成27年12月3日(木)18時00分~19時30分
■ 会 場:北海道大学 工学部 フロンティア応用科学研究棟 1階セミナー室(北13西8)

■ 定 員:90名
■ 参加費:無料

■ プログラム:

18:00~18:05 開会挨拶
        北海道大学 研究戦略室 総長補佐/理学研究院 教授  網塚 浩
18:05~19:00 「本文を読みたくなるタイトルの作り方」
      株式会社オブジェクティフ コピーライター  佐々木 葉子 氏
19:00~19:30    質疑応答・意見交換            

■ 申込方法:11月26日(木)までに専用フォームよりお申込ください。(定員90名) 
※申込多数の場合、抽選となります。抽選結果は11月30日(月)までにご連絡いたします。
※携帯電話等、メールの拒否設定をされている場合は、送信前にドメイン名cris.hokudai.ac.jpの指定受信設定をお願い致します。

申し込みフォーム


■ 主 催
 北海道大学 大学力強化推進本部、北海道大学 創成研究機構

■ お問合せ
 北海道大学 創成研究機構 研究支援室
 (内線9274  mail:rso@cris.hokudai.ac.jp)

■ 講師プロフィール
 佐々木 葉子(ささき ようこ) 
 株式会社オブジェクティフ取締役  コピーライター

 旭川市出身。北海道武蔵女子短期大学卒業後、東京・銀座の広告制作会社にコピーライターとして入社。帝国ホテル、銀座三越、JA共済などを担当する。1987年、北海道に戻り、広告制作会社勤務、フリーランスを経て、1993年から現職。サッポロビール、JR北海道、北海道大学、フルテック、札幌市などの仕事を手掛けている。堺屋太一、坂本龍一、浅井慎平、篠田正浩、桂文枝をはじめとする著名人や、道内外企業トップへのインタビュー等も数多く担当。講師として宣伝会議(東京)主催の「コピーライター養成講座」を第1回から長年担当するほか、司会進行では札幌アリアンスフランセーズ「小さな講演会(北海道新聞社論説委員・加藤利器さんを招いて)」などの実績がある。

 

 

 

その他のセミナー情報一覧(最新15件)