【獣医学研究院】オープンファシリティ機器となる安定同位体MSに関する説明会を行います

獣医学研究院のオープンファシリティ機器となる安定同位体MSに関する説明会を以下のとおり行います。

機器 安定同位体MS  IsoPrime100, vario MICRO cube(Elementar UK Ltd. 英国エレメンタール社)
日時 2018年1月16日 13:30~15:00
場所 獣医学研究院 E棟1F 第六共同実験室
担当 中山翔太先生(毒性学教室)、一瀬貴大(OHOU技術)、大久保智(ジャスコインタナショナル)

安定同位体MSは13C、15N、34S、18Oの分析が可能な安定同位体比質量分析計です。
生態学、薬学、生化学、環境科学、食品認証、科学捜査など様々な分野で利用されています。

どうぞ奮ってご参加ください。その他、本講習会または当該機器の利用等について、ご不明の点は
下記担当までご連絡ください。 お問い合わせ先 (獣医オープンファシリティ事業専用アドレス) mailto: OHOU@vetmed.hokudai.ac.jp

 

その他のお知らせ一覧(最新15件)