研究者のためのスキルアップセミナー⑧「伝わるデザインの法則:外部資金獲得のためのレイアウトとデザイン」を開催しました

8月9日(火)フロンティア応用科学研究棟2階 オープンホールにおいて,
研究者のためのスキルアップセミナー⑧「伝わるデザインの法則:外部資金獲得のためのレイアウトとデザイン」を開催しました。

今回は特に,科研費等の研究助成の申請書や研究成果の報告書などを,
読みやすく伝わりやすくするためのフォント・図表表現・レイアウト・色彩等について,
千葉大学 大学院理学研究科 生物学コース 特任助教 高橋佑磨氏にご講演いただきました。

教職員・大学院生を中心とした160名の参加者は,高橋氏の話に熱心に耳を傾け,
明日から使える資料作成のテクニックに感動していた様子でした。

講演の後には,参加者から提供された実際の申請書やポスター,プレゼン資料などを用いたBefore Afterの実例演習を行い,
資料の変わりぶりに会場からは歓声があがっていました。

参加者アンケートでは9割の方に当セミナーに「満足」と回答いただきました。
また,今後のセミナーの課題についてのご意見もたくさんいただき,研究者向けスキル向上セミナーへの関心の高さがうかがえました。

今後も当セミナーの定期的・継続的な開催を検討していきます。

 

 

その他のイベント情報一覧(最新15件)