プロジェクトについて

プロジェクトについて

 文部科学省「ナノテクノロジープラットフォーム」事業は最先端の機器ナノテクノロジーに関する最先端の研究設備とその活用のノウハウを有する機関が緊密に連携して,全国的な設備の共用体制を共同で構築するものです。

 微細加工・微細構造解析・分子物質合成の3領域で構成され、領域ごとの特徴的な機能と装置を活かして研究支援を行います。


 北海道大学では「微細加工プラットフォームコンソーシアム」と、「微細構造解析プラットフォーム」の2つの領域において研究支援を行います。


 「微細加工プラットフォームコンソーシアム」ではクリーンルームに設置した加工装置群を用いることでミクロン~ナノメートルスケールの微細加工についての研究支援を「微細構造解析プラットフォーム」では種々の電子顕微鏡を駆使した材料の表面・内部構造分析についての研究支援を行います。

Copyright © Hokkaido Innovation through NanoTechnology Support. All Rights Reserved.