お知らせ

微細加工プラットフォーム シンポジウム開催 (3/11・東京大学)

 微細加工プラットフォーム(代表機関:京都大学)では、ナノテク、微細加工技術の情報発信と関係者の交流を目的に下記のシンポジウムを開催いたします。
 産学官、様々な研究開発分野より、多くの皆様の御参加をお待ちしております。

 

文部科学省 平成27年度 微細加工プラットフォームコンソーシアム シンポジウム

 『共用施設から生まれるイノベーション』 ~ナノテクが拓く未来~

 

日 時 :平成28年(2016年)3月11日(金) 13時より


場 所 : 東京大学 浅野キャンパス 武田先端知ビル5F 武田ホール


定 員 : 150名(先着順)


参加費 : 無料(事前登録制・意見交換会2,000円)

 

< プログラム >

13:00 開会挨拶 代表機関運営責任者 京都大学 小寺秀俊
13:10 来賓挨拶 文部科学省研究振興局 参事官 西條正明様
13:20 基調講演 「ナノマテリアルの可能性」 
           公益財団法人北九州産業学術推進機構 理事長 國武豊喜様
14:10 特別講演 「写真が切り拓いたナノテクノロジーとその生産技術」
           富士フィルム株式会社 様 
14:40 利用事例1「鉛フリー圧電薄膜を用いた3軸角速度センサーの開発」 
            株式会社サイオクス  柴田憲治様*、堀切文正様、渡辺和俊様
15:00 利用事例2「(仮)電界放出源の高出力化の研究」
           株式会社ナノックス・ジャパン  監物秀憲様
15:20 「MNOICが提供するオープンイノベーション」 
            一般財団法人マイクロマシンセンター 
           マイクロナノ・オープンイノベーションセンター 研究企画部長 渡辺秀明様
15:40 (休憩)
16:00 微細加工プラットフォームの概要と事例紹介    代表機関 京都大学 富井和志
                          物質・材料研究機構 渡辺英一郎
16:20 挨拶        東京大学 藤田博之
16:30 ポスターセッション(実施機関からの利用事例紹介 & 協賛団体紹介)
17:20 意見交換会(19:00まで)

 

<お問い合わせ>
  京都大学 微細加工プラットフォーム代表機関 事務局
  075-753-5656
  nanoplat(at)t.kyoto-u.ac.jp (※(at)を@に変更して送付下さい)

<お申込み、詳しくはこちら>
  http://nsn.kyoto-u.ac.jp/topic/sympo20160311.html

» お知らせ一覧にもどる

Copyright © Hokkaido Innovation through NanoTechnology Support. All Rights Reserved.