トップページ > 挨拶

未来創薬・医療イノベーション拠点形成事業の発展に向けて


竹内 豊

日本メジフィジックス株式会社
代表取締役社長
竹内 豊


 医薬品の研究開発は、免疫やがんなどいわゆるアンメットメディカルニーズ領域にシフトし、個々人の遺伝子レベルにまで踏み込んだパーソナルケアといった方向に進んできています。新薬の開発や治療において、バイオマーカーによる適切な治療対象患者の選択や作用部位での効果確認など診断分野の技術開発が一層求められるようになりました。
 このような状況の中、基礎研究力と臨床応用力を有した北海道大学と、創薬に秀でた塩野義製薬、先進工学を得意とする日立製作所などが連携を組んだ「未来創薬・医療イノベーション拠点形成事業」は、基礎から臨床へのトランスレーショナル研究、治療薬と診断薬のマッチング、そして診断・治療機器と診断薬のコラボレーションといった今後の医薬品の研究開発環境の要素が揃った事業です。
 日本メジフィジックスは、放射性医薬品の研究開発・製造・供給を通じて、診断分野に貢献して参りました。今後ますます治療と診断が一体となった医療への貢献が求められる中で、弊社は本事業により創造される医薬品候補物質や医療技術の臨床展開に対して、これまで培ってきた核医学技術をさらに発展させて研究活動を支援し、個別化医療に貢献できる分子プローブの探索推進を図ります。


prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 next