トップページ > 行事案内

第25回 未来創薬・医療イノベーションセミナー

日時:2014年7月9日(水) 17:30〜19:00
場所:北海道大学 創成研究機構 5階 大会議室


プログラム

司会:未来創薬・医療イノベーション推進室 特任准教授 児玉耕太

未来創薬・医療の新たな融合に向けて


17:30〜18:00 RNAのナノ構造化による医薬機能創発
北海道大学大学院薬学研究院 創薬有機化学研究室 准教授 阿部 洋
  RNAをナノ構造化することで新規な機能を持たせることができる。例えば、ナノサイズの環状RNAで終わりのないタンパク質翻訳を実現した。講演ではこれら分子デザインと機能について紹介するとともに、その医療応用についても紹介する。
18:00〜18:30 インフルエンザウイルスの宿主細胞侵入を制御するシグナル伝達経路
北海道大学大学院医学研究科 細胞生理学分野 教授 大場 雄介
  インフルエンザウイルスはエンドサイトーシスを介して宿主細胞に取り込まれる。最近我々が発見したCa2+をキーとするエンドサイトーシスとインフルエンザウイルスの取り込み関連シグナル伝達機構について紹介する。
18:30〜19:00 抗ウイルス薬の研究・開発経験から、新興感染症治療薬への展開
塩野義製薬株式会社 コア疾患創薬研究所 新興感染症チームリーダー(主席研究員) 佐藤 彰彦
  塩野義製薬では、抗HIV薬Dolutegravir の研究・開発に成功した。この経験を生かして、新興感染症ウイルス治療薬の研究に挑戦したい。

◆お問合わせ先:未来創薬・医療イノベーション推進室 和田(内線:7798)