授業レポート

伊藤肇先生 札幌開成高公開授業

2016年11月12日(土) 13:30~15:00

・伊藤先生の研究室では、卒業論文発表を鈴木章ホールで実施する
・「身近な分子たち」
 →空気の主成分:窒素、酸素、二酸化炭素(0.05-0.1%)、水
・水蒸気や水の分子はランダムに並んでいる
 →きちんと並ぶと氷になる
・雪の結晶を初めて研究した北大の研究者:中谷 宇吉郎
・分子はとっても小さい!
 →細胞:15μ→DNA:1.5nm→分子:1/10
・人工的な分子:ポリエチレン(同じ構造がつながっている)
・分子が光るメカニズム:吸収→興奮→放出
・伊藤先生の研究室の博士課程の学生さんの多くは留学も経験できる:スウェーデン、スイス、LAなど





授業風景その1
授業風景その2
授業風景その3
授業験風景その4
授業詳細はこちら 一覧へ戻る
北海道大学
北海道大学 創成研究機構 | CRIS 北海道大学 創成研究機構